09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トモダチ未満、敵にはあらず。

 珍しく迅速な更新です。

                   ヤツらがきました。  


 さて、どれがリナでしょう? (左クリックで画像が大きくなります)


kita 10



 



 ↑一番手前がリナです。

 そして、もう何回も会っているのに全く仲良くならない(気が合わないらしい)3ワン。

 最近、久しぶりに我が家に集結しました。


 

kita 1




 リナっぽい色ですが、一応レッドの「さくらちゃん」(床になんか黒い物体がいますが、勿論リナです)。

 おもちゃには全く興味がありません。


kita 2




 こちらはさくらちゃんの娘の「さつきちゃん」。 

 やはりおもちゃに、というかこの親子、遊びに興味がないようで…

 なので、会う度に「はあはあ、遊ぼう、遊ぼうよお~」と絡んでくるリナは「リナ、うざっ」なようで…

 ご覧下さい、このびみょ~な距離感を

 まるで「家政婦は見た」

kita 7




 この親子ワンは家族の知人、要するに私はほとんど知らない方の飼い犬なので2ワンが唯一頼れる人についていくのは当然ですよね。

 突然知らない家、知らない人の所に連れて来られたわけですから!

 でもうちの子(奥)までつられてこんなにならなくても…


kita 9




 母いのちのリナもこの時ばかりは競って「私!私だってば!」状態です。

 母はど~でもええんかい

 ま、本人は多分に群れの一員の気分になってるんでしょうが(ただし相手にされていない)。



 今回は二週連続で「日帰り」そして初の「お泊り」にやってきました。

 たっぷり一緒にいたわけですから何かほほえましい写真とか散歩写真とかあればいいのですが、

               すいません全くありません。 

 正確にはもうちょっとましな写真はイチデジで撮れたのですが、ワン同士の交流が…

 ないモノは撮れないという悲しい事実。


 それでも同じ部屋で一夜を過ごし、一緒にご飯も食べたせいか翌朝さつきちゃんがリナをつん、とつつくなんて珍しい光景が。写真は撮れませんでしたが…

 でもやっぱりこの距離感


kita 4





 そしてご褒美をあげたり「こらーダメ」とよそ様のお子だろうが容赦なく叱る(いや、出力はかなり控えめにしてますが)私は「怖いけどなんかいいモノくれるし」とでも思われたのか、だいぶ懐かれ…というよりは食い物につられて寄ってくるようになりました。

 単に「この人間がこの家のボスらしい」とか思われてるかもしれませんが

 でも次に会った時にはリセットされてるんだろうな…


 

kita 5




 わかりにくいですが膝の上にさくらちゃんが、そばにさつきちゃんがいます。

 「ワンコハーレム状態」。正妻は面白くなかったでしょうが、許せ。

 だって自主的に寄ってこられると可愛いし。

 さくらちゃん、眠くなったらしく膝にのってきたんだもの…顔舐められたし…

 これで萌えんでどうする!

 リナは仕方ないので私の足の上にあごをのせていました(動けなくて写真が撮れず残念)。

 お泊りで全員お疲れモードです

 「細かい事はどーでもいい、ただ眠らせて…」いや、まだ昼前だし!

 とにかく、多少の(多少か?)粗相はありましたがケンカもなく、牛歩のごとくではありますがワンコたちが少しだけ(きっとナノ単位)「お友達」意識を持ってくれ…てるといいなあ。

 ちなみにお泊りしたのは家族の部屋。私は写真でしか様子を知りません。

 約一名をのぞき爆睡状態だったそうです。

 そう、もともと私の部屋以外では眠らないリナさん。

 帰りたかったのか興奮したのかやはりあまり眠らなかったようで、いつもならお友達が帰るとしばらく探すのですが今回はあまりそんな事もなく、「も、帰ろ、お部屋帰ろ!」

 もちろん夜はばったり。


kita 6




 にわか多頭飼いモドキで人間も大変でしたが、同じ犬種、しかも向こうは親子なのに見事に全員性格が違うので飽きる事はありませんでしたよ~(リナとさつきちゃんはちょっと似てるかも…)

 気の休まる時もなかったですけど…

 ちなみに前回の記事につけたこの画像ですが、手前からリナ・膝にさくらちゃん・ずずっと奥にこっそりさつきちゃんとなります。


matome 7




 ちょっと外を歩いたので足を洗ってドライヤーで乾かしている場面なのですが、

 リナは私の足にヘコヘコ「リナのこと構ってよ~」

 さくらちゃんはお手入れされるのがが気に入らず「ウゥ~」と軽く唸るの図。

 さつきちゃんはドライヤーが怖いらしくすすっと逃げて「私、関係ないですから」の図(しかも隣の部屋)。

 面白かったです。

 
 2ワンが帰ってしまうとしばらく家の中が妙に広く感じられました…

 わんこが複数いるのっていいなあ…全然絡んでないけど

 しかし…

  「一匹も二匹も同じ」というのは嘘!」 とも思いましたが。

  ※あくまで体力のないリナ母の個人的な感想であり半分冗談です(半分は本気か…)。 
 
 まあ、冗談はさておいて人間もワンコも貴重な社会体験をした日ではありました。

 果たしてリナが2ワンと仲良くなる日が来るかどうか?

 3ワン揃ってうちの家族を「このヒトは私だけのもの!」と思ってますからきっと無理でしょう

 何か進展があったらまたご報告しますのでお楽しみに。

 イチデジの画像もうまくいけばアップします(多分)。


 毎度長文ですいませんです…

 何回かにわけるという技を身につけたいのですが、きっと、いえ絶対続きを忘れそうな気がするし。

 諦めてお付き合いいただければ幸いです。



スポンサーサイト

theme : ダックスフント大好き♪
genre : ペット

No title

3わんこで楽しそう?と言うより、大変だったとおもいます。
我が家も時々FENDIの母親と兄(弟かも?)が来ることが
ありますが、それは それは 賑やかです。
喧嘩をしないで、同じ空間に居る・・・って事が
仲良しの始まりでは、ないでしょうか?

No title

ナノ単位でも少しずつ仲良くなってくれるといいですね~i-179
うちはセブンとちぃが仲良くなるまでに1年近くかかりましたが、やっぱ会う期間が短いほど抵抗がない様子でした♪

1ワンと2ワンじゃ全然違いますよね~i-201
って、リナ母さんは3ワン一気にですもんねi-229
そりゃ、気の休まる暇はないわ(笑)
帰った後に部屋が広くなったような気がするっていうのも良くわかりますよ~i-179

Re: No title

FENDIママ さん

 ダックスハーレムなので見ている分には幸せでしたよ~
 一匹足りないと「どこ行った?」と気が気でないので大変でした…
 なにせ狭い所が大好きなやつらですから。

 フェンディちゃんの兄弟ならみんなおしとやかではないのですか~
 少なくとも、視界に入らずに蹴飛ばすなんて事はないですよね(^^ゞ
 
 ちなみにこの親子は他の犬と遊んだり仲良くする事が決してないので、リナが噛まれもせず、同じ空間にいる事を許されているだけで奇跡、だそうです。
 「なんで遊んでくれないの~」とリナだけは不服そうですが。
 やっぱりわんこと遊ぶのが一番楽しいんでしょうね。

Re: No title

ちぃママ さん

 そうですね、できればしょっちゅう会わせた方がいいですよね。
 もう出会って三年くらいにはなりますが、そんなに一緒にいるわけではないので…
 会った時には無理やり2ワンの間に入り込んでるリナの写真を見せてもらってその執念に大笑いです。
 やっぱわんこがいたらくっつきたいですよね~同じ犬種だし。
 せめて全員くっついてお休み、くらいは見てみたいものですが。

 2ワンが帰った翌日、妙に手持ち無沙汰っぽいリナさんでした。
 家族の寵愛を一身に受けて「やっぱ一人っ子もいいなあ」みたいな顔もしてましたが。
 お帰りになった夜は3ワンがいた部屋がものすごくケモノ臭くて空気清浄機フル回転でしたよ…。ダックス×3の威力はすごいです。
 

リナちゃんお友達がきてくれて よかったね!
一緒にからんで 遊ばなくても
同じ空間にいるだけでも わんこは満足
するみたいですよ~。
気候がよくなったら、ふうちゃんにも
会いにきてくださいね~

Re: タイトルなし

先生 へ

 お友達というか、ライバルっぽいですが…
 そこにいれば一緒にいたいみたいですね(リナのみ)。
 全員七歳超なのでのんびりまったり仲良くしてほしいものです。

 すいません、なかなか行けませんが本当にいい加減教室復帰しないと裁縫なんぞ忘れてしまってますね…
 「それより散歩行きたい」と言ってますが、いや、雨だし。
 天気も温度もころころ変わってたまりません~

お久ぶりで~す♪
リナちゃん、お友達と一緒にお泊りが出来てえらいですよ☆彡
先日トレーナーさんが我が家にMIXの女の子を連れてこられたんですけど、もう初めてうちにワンコがきたもんだから、吠えっぱなしで大変でした~(:_;)
2わんこで「帰れ~帰れ~ ワンワン!!」って。
また教室の方でお会いしましょう!

Re: タイトルなし

健太&康太ママ さん

一緒にお泊りといっても微妙に離れて寝ていたようですが…
ちなみに帰宅後、親子犬は「それまで来なかったのに台所でトントンやってると寄って来るように」なり、「キャベツがとても好きになった」(母が生をあげてたので…)そうです。
なんでこういう事はすぐ覚えるんだか。
とりあえず仲間意識は多少強まったと信じたい母です。
それにしてもダックスは獣くさいですよ~
毛もたっぷり落ちてましたし。
プードルが羨ましいです。
Secret

来てくれちゃったんね。

見てもろうとるんよ。

現在の閲覧者数:

プロフィールゆうんと。

linahaha

Author:linahaha
あまりの暑さに籠っていた夏。
おかげで足はガクガクです。
ゆっくりお散歩行こうね、そのうち…
ブログもたま~に更新できたらいいな…
リナはこんなに元気です。

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

リンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。